2022/05/31

かんた

僕はかなり長い間ラボでお世話になりました。おそらく小学校低学年くらいから高校卒業までなので大体10年ぐらいですね。今まで通ってこれたのは、やはりラボが素晴らしい場所であったことの証拠だと思います。
まず何より生徒同士だけでなく、先生と生徒間の仲がすごく良いです。英語の勉強のことの他にも、個人的な悩みなども気軽に相談できるような関係で、学校で感じるような教師と生徒の間の隔たりのようなものを全く感じませんでした。受験期などのつらい時も友達と励ましあったり、先生に心強い言葉をかけてもらったりしたことが精神的な支えになっていたと思います。
勉強の面でもラボに通ったことによる恩恵がたくさんありました。それを初めて感じたのは中学生の時で、定期テストが本当に簡単に感じました。進学先の篠山鳳鳴高校でも、定期テスト、模試、GTEC等で校内トップクラスの成績を取ることができ、英語に関して悩んだことはほぼなかったに等しいです。そして大学受験では、第一志望だった大阪大学法学部に合格しました。ラボではテスト、受験対策の文法や長文だけでなく、有名な物語や興味深い本を英語で読んだり、会話クラスを通じてリスニングやスピーキングも練習したりするといった様々な経験ができたので、それが英語力の総合的な上達に繋がったのだと思います。加えて、少人数の授業で先生にも質問しやすかったので、疑問をすぐに解決できたこともとても良かったです。
今振り返ってみるとラボに通ってよかったことがたくさんありましたし、それらは他の塾ではきっと得られなかったことばかりだと思います。ラボに通わせてくれた両親やラボで一緒に勉強してくれた先生たちや友達にはすごく感謝しています。英語が得意な人も苦手な人も、好きな人も嫌いな人も是非ラボに来て勉強してみてください。きっとラボは新たな道を開いてくれるはずです。(かんた)

コメントは受け付けていません。

卒業生の声のカテゴリー

このページの
トップへ

電話するお問い合わせ↑ Page top