2022/04/18

LABO 2022 卒業生の声  (vol.2)

私は小3からLABOに通いました。

私はLABOに入るまで、英語を学ぶことをあまり楽しいと思っていませんでした。でも、レイや一緒に英語を学ぶ友達に出会って、お互いを高め合いながら楽しく授業を受けることができ、英語が大好きになりました。

レイは、分からないことがあれば、授業のない日でも丁寧に教えてくれて、生徒一人ひとりにしっかり寄り添ってくれました。勉強だけではなく、日頃の悩みを聞いてもらうこともあり、間違いなくレイは学生の味方でした!

辛い受験期、挫けずに最後まで頑張れたのはLABOに通っていたからです。同じ学年のLABOメンの頑張る姿を見て励まされていたからです。一緒に頑張ってくれてありがとう!

LABOに入ってよかった!たくさんたくさんありがとうございました!(みな)


 

私は高校3年間、大学受験対策の一環としてLABOに通っていました。 

LABOには小学生から通っている生徒が多く、また、私自身塾に通うのが初ということもありとても心配していました。ですが、LABOのアットホームな空間やフレンドリーな講師の方々、気安く話せる仲間たちのお陰で直ぐに馴染めることが出来ました。

ここからは私が感じるLABOの魅力を挙げたいと思います。

1つ目は、先生と生徒の距離がとても近く、より生徒に寄り添ってくれるところです。この3年間、私は先生に英語の相談だけをしていたわけではありません。受験期に心が不安定になった時には、全く関係ない他の教科の相談を聞いてくれたり。友人関係がうまく行ってくれなかった時にはアドバイスもしてくれました。このような先生方の精神面からのサポートが私の受験期を支えてくれました。

2つ目は、課題を与えて解かせるだけでなく、生徒一人ひとりに合った長文読解方法や単語の暗記方法を提案してくれることです。LABOには幼少期から通い英語を得意としてる生徒も少なくはないですが、私のように苦手な生徒ももちろん沢山います。ですが、”出来る生徒に合わせて苦手な子は置いてけぼり”なんてことはLABOでは絶対ありません。どんなに周りがしょうもないと思う質問でも必ず真摯に応えてくれます。

私はこの春から念願叶い島根大学に通うことになりましたが、実は入試では英語は使いませんでした。(推薦入試の入試科目に無かったのです。)ですが、LABOに通わなくてもよかったなとは微塵も思いません。あの時、英語が苦手科目のままで偏差値も低かったのであれば、おそらく国立大学を志すことはありませんでした。英語が苦手科目じゃなくなったことで、私の進路の選択肢は驚くほど広がったのです。

3年間LABOに通わせてくれた両親、丁寧に指導してくれたLABOの先生方、そして何より受験期に声を掛け合い支え合った仲間達。本当に全員にありがとうと言いたいです。

この文章を見て、LABOへの入会をご検討中の方々、是非LABOに来て勉強してみて下さい。何ものにも変え難い経験と仲間を手に入れることが出来ると思います。

本当にありがとうLABO。 (さなえ)

 


 

私は高校1年生の夏から約3年間LABOでお世話になりました。

途中から入ったので、授業についていけるかどうか最初は不安でしたが、LABOの先生方は私のレベルに合わせてとても丁寧に教えてくださったので安心して取り組むことができました。

また、長文などの問題を解いたりするだけではなく、洋画を見たり海外のゲームをしたりなど、先生や友達と楽しく英語を学べたこともとても良かったです。

そして、少人数での授業だったので質問もしやすく、分からないことがあればすぐに聞いて理解に繋げることができました。

私はLABOに通って、自分の英語力が確実に伸びたと思います。問題を解く力はもちろん、英会話を通してスピーキング力やリスニング力をつけることができたし、英語検定を受けた際はスムーズに合格することができました。学校のテストでも学年が上がるにつれて点数を取ることができ、力が着いたんだなと実感することができてとても嬉しかったです。

約3年間という短い間でしたが、LABOに通って本当に良かったです。様々なことを学べたLABOにはとても感謝しています。私は大学では英語を学ぶので、LABOで学んだことを活かし、より力をつけて将来に繋げることができるように頑張っていきたいと思います!(ゆずな)


 

私は10年以上LABOに通いました。小さい頃からLABOで英語を楽しく勉強できていたので、今まで英語を嫌だと思ったことは1回もありませんでした。

LABOでは英検対策や学校の定期テスト対策はもちろんですが、英会話も含めて英語の力を向上させることができます。会話ではネイティブの先生との会話なので、学校ではALTの先生ともコミュニケーションをとることができました。

ネイティブの先生との会話のおかげか、リスニングも苦手意識を持つことなくできました。そしてたくさんの先生と会話をする中で、その国の文化や先生の過去を知ることも出来てとても楽しかったです。

LABOのいいところは、親身になって相談に乗ってくれる先生、一緒に頑張れる友達がいることだと思います。受験で辛くても毎週LABOに行くのが楽しみでした。中学校や高校が違う友達もでき、授業外でも集まることができとても楽しかっです。先生は、いろいろな勉強法を教えてくれます。

LABOに通っていたおかげで、英語が強みになり志望校に合格できました。春から、第1志望の大学の看護科に入学します。将来は看護師になり、英語が直接的に関わる仕事ではありませんが、英語を役立てていきたいと思っています。

私は学校では授業中に発言することや質問することが出来ませんが、LABOは少人数授業で同じクラスの友達とも仲良くなれるので、躊躇うことなく発言が出来ました。あたたかい雰囲気の中で楽しく英語を学ぶことができます。

10年以上もLABOに通い続けられたのは、楽しかったからだと思います。親身になって教えてくれた先生、一緒に頑張れた友達にとても感謝しています。ありがとう!

(かずは)


 

僕は小学4年生の時から約7年間ラボで英語を習っていました。元々僕は違う塾で通っていましたが、兄がラボで習っていた事を理由に習い始めたのがきっかけです。

最初の頃は英語に興味もなくappleの

書き方も分からなかった自分が

英語のテストで高得点を取れるようになったり、洋楽の映画や音楽、英語で話す事が好きになったのは間違い無くラボのお陰です。

また、僕は飽き性な所があり、物事に対して面白くなくなると、すぐに辞めていました。そして頭もそこまで良くはありませんでした。そんな僕が7年もの長い時間をラボで勉強できたのは、友達のような先生と仲の良いクラスメイトがいてくれて、分からない部分を親身になって教えてくれたからだと思います。

英語に限らず色んな知識や経験を学んだ7年でした。ラボには本当に感謝してもしきれません。ありがとう

(だいき)

コメントは受け付けていません。

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

このページの
トップへ

電話するお問い合わせ↑ Page top