2022/04/08

LABO 2022 卒業生の声

僕にとってLABOはまさに人生を変えてくれた場所です。

あれは小学校5年生の時でした。右も左も分からないままLABOにやって来た一人の少年が英語の世界に魅了されたのは。そこには見たことのない景色が待っていました。英語が読めるようになる楽しさ、書けるようになる楽しさ、聞こえるようになる楽しさ、話せるようになる楽しさ全てが詰まっていました。あの時全身で感じた興奮は今でも昨日のことのように覚えています。

そこから7年間僕はLABOでお世話になりました。刺激的な日々の連続で、無駄な時間など一分一秒ありませんでした。また教わったのは英語だけではありません。僕たちが人生に迷った時、どう生きるべきか道標となって正しい道を教えてくれました。LABOなくして今の自分を想像することはできません。

春からは同志社大学に進学します。合格できたのはLABOのおかげだと120%の自信を持って言うことができます。僕の中眠っているあらゆる可能性を引き出してくれました。きっとこの先どんな壁にぶつかってもLABOでの学びが僕を支えてくれることでしょう。LABOには本当に心から感謝しています。

ありがとうLABO。
ここが僕のアナザースカイ。(せいや)

———————————————————————

私は中学から約5年間ラボで英語を学びました。ラボは他の塾とは違い、先生と生徒との距離が近くて英語で分からないところがあっても気軽に聞けたり、勉強以外のことも話したり、私にとってラボの先生達は友達みたいな感覚で毎時間とても楽しく英語を学ぶことができました。

また、ラボで出会った友達とも授業以外でもラボで集まって話をしたり、ゲームをしたり、ラボをきっかけに友達がたくさんできました。楽しく英語を学ぶことを教えてくれたラボには本当に感謝しています。私はこれからも英語の勉強を続けてラボで学んだ知識を活かしてどんどん英語の力を伸ばしていきたいと思います。

ラボに行って本当に良かったです。ラボ、レイありがとう!!! (しほ)

——————————————————————–

私は小学生からLABOにお世話になっていました。

小学生の頃は外国人の先生との会話レッスンが楽しくて、家に帰るのが嫌だと駄々をこねたこともありました。

中学生の頃からは段々と勉強クラスがメインになっていきましたが、先生の授業は面白く且つのびのびと発言できる環境だったので、英語の成績はどんどん伸びていきました。

大学受験の際には、私にあった対策を考えてくださり、根気強く対応して下さりました。本当に生徒のことをよく考えてくださり、ありがたかったです。

LABOの先生方は、生徒と共に考え、楽しみながら授業をしてくださいます。本当に良い環境で英語を学べました。LABOで学んだこと、経験したことは全て私の力になり、そして宝になっています。

私はLABOに通えて本当に良かったです。(あいこ)

———————————————————————————

僕はかなり長い間ラボでお世話になりました。おそらく小学校低学年くらいから高校卒業までなので大体10年ぐらいですね。今まで通ってこれたのは、やはりラボが素晴らしい場所であったことの証拠だと思います。
まず何より生徒同士だけでなく、先生と生徒間の仲がすごく良いです。英語の勉強のことの他にも、個人的な悩みなども気軽に相談できるような関係で、学校で感じるような教師と生徒の間の隔たりのようなものを全く感じませんでした。受験期などのつらい時も友達と励ましあったり、先生に心強い言葉をかけてもらったりしたことが精神的な支えになっていたと思います。

勉強の面でもラボに通ったことによる恩恵がたくさんありました。それを初めて感じたのは中学生の時で、定期テストが本当に簡単に感じました。進学先の篠山鳳鳴高校でも、定期テスト、模試、GTEC等で校内トップクラスの成績を取ることができ、英語に関して悩んだことはほぼなかったに等しいです。そして大学受験では、第一志望だった大阪大学法学部に合格しました。ラボではテスト、受験対策の文法や長文だけでなく、有名な物語や興味深い本を英語で読んだり、会話クラスを通じてリスニングやスピーキングも練習したりするといった様々な経験ができたので、それが英語力の総合的な上達に繋がったのだと思います。加えて、少人数の授業で先生にも質問しやすかったので、疑問をすぐに解決できたこともとても良かったです。

今振り返ってみるとラボに通ってよかったことがたくさんありましたし、それらは他の塾ではきっと得られなかったことばかりだと思います。

ラボに通わせてくれた両親やラボで一緒に勉強してくれた先生たちや友達にはすごく感謝しています。英語が得意な人も苦手な人も、好きな人も嫌いな人も是非ラボに来て勉強してみてください。きっとラボは新たな道を開いてくれるはずです。(かんた)


自分は6年生の時にLABOに来ました。

始めは英語が全然分からず、無我夢中で英単語をノートびっしりと書いて覚えていました。中学生の頃は会話レッスンである程度、聞いたり話したりすることができ、英語が向上していくことが凄く楽しく感じました。実感したのは中学・高校ではテストで高得点を取ることができ、大学の二時試験では96点取ることができた時でもありました。

さて、6年の間に会話レッスンの先生は何度か変わったため、各々の先生と話せたことは楽しかったですし、英語を通して外国のことについてやコミュニケーションのとりかたについてなど他のことも学べました。通常レッスンでは物語作り、ボードゲームなど楽しく学べました。自分は物語を作るのが苦手で、クラスメイトから野次が飛ばされることが多々ありましたが、そんな仲間と一緒に学べたことも向上した理由であると思います。

そしてなによりも長年、丁寧に時には厳しく指導して下さった先生方のおかげで向上したと思います。凄く楽しかったです。
ありがとうLABO。(たいよう)


私は小学生の頃からラボに通っていました。
私は英語の点数自体が悪い訳ではなかったですが、英語が好きではなく、むしろ苦手意識さえありました。しかし、LABOでは長文や文法の問題ばっかりをするのではなく、英語で物語を読んだり、英語で映画を見たりと楽しく勉強することができて、苦手意識も少しずつ和らいでいきました。
また、定期テストの対策をしてくれたり、わからないことがあってもすぐに対応してくれたりするので、楽しむだけでなく、着実に英語力を鍛えることができます。

受験本番では嫌いだった英語で得意科目よりも高い点数を取れて、無事、神戸大学に合格することが出来ました。

LABOにはとても感謝しています。私の英語力がここまで成長できたのは本当にLABOのおかげです。みなさんもぜひLABOに来てください。(しゅうた)


私は小学校から高校卒業までの間、LABOで英語を学んできました。

この春からは第一志望であった東京の美術大学へ進学します。私がLABOで学んでよかったと思うことをいくつか挙げたいと思います。

まず1つ目は英語力の向上です。LABOではライティング、リーディング、リスニング、そして何よりスピーキングを学習することができます。初めた頃は英語で挨拶すら出来ませんでしたが、今では高校のALTと長時間英語で会話できる程にまで成長する事ができました。また受験期では、私は英語が得意科目となり、大きな強みとなりました。二つ目はLABOではアットホームな環境で、学ぶことが出来る事です。LABOの先生は先生というより友達のような関係でした。だからこそ学びやすかったのだと思います。私にとって辛かった受験期もLABOの先生やクラスの仲間のおかげで乗り越える事が出来ました。

私はLABOで英語を学べたことはもちろんですが、かけがえのない経験や先生、仲間に出会えた事に感謝しています。(ゆうと)

 

コメントは受け付けていません。

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

このページの
トップへ

電話するお問い合わせ↑ Page top